めがねのカムイ

群馬県 富岡市 疲れないおしゃれで楽なメガネをおすすめ 強度近視・乱視・遠視 遠近両用 隠れ斜視 深視力 眼精疲労 プリズムメガネ SS級認定眼鏡士在籍

ABOUT SPECTACLES メガネいろいろ

【 白内障術後の多焦点眼内レンズを挿入されたお客様のメガネを製作しました( ̄▽ ̄)】 最近増えてきましたね、多焦点眼内レンズ。

更新日:

この1~2か月のうちに当店のお客様でおふたりが多焦点眼内レンズを挿入されて、その後に遠近両用メガネを製作いたしました。多焦点眼内レンズ、すなわち遠近両用眼内レンズ的なことなのですから、もうメガネは不要になりそうなものですが、なかなかそうもいきません。

おふたりのお客様からうかがってみますと同じような状況。「ちょっと見るぶんにはそれなりに近い距離も見えるが、仕事でPCを見るとか小さな文字やスマートフォンを見るような状況ではそれほどはっきり見えない。だからメガネを作りたい」ということでした。

先日の認定眼鏡士セミナーの内容がちょうど眼科の先生の講義で「白内障と眼内レンズ」に関することがメインでしたので、とてもタイムリーで、疑問に思っていたことがいろいろ明確になって、とてもありがたいセミナーとなりました。

実際に診断・手術に携わっておられる先生ならではのお話しだなぁと思えたのが、いつ手術をするか?という「手術をすべきタイミング」のようなお話です。いろいろと基準はあるのですが、それとは別に患者さんの意向というものもあります。

手術はやはり怖いものですから「手術をしたほうがいいと思いますよ」とお話しをしても患者さんが嫌といえばできません。でもそれから年数を重ねて、ダマシダマシ過ごしてきていよいよ見づらくて我慢できず手術を決断された場合などは結構大変だそうです。

それは「水晶体の硬化が進んでカチカチになっていて、なかなか超音波で砕くことができず容易に除去できない」ということがあるからだそうです。あまり超音波を強くすればほかの部位に影響を与えてしまうので、難しい手術になってしまうとか。皆さん、よくよく先生の話を聞いてください。どうぞよろしく。(花)

**********************************
めがねのKamuy(カムイ)

〒370-2315群馬県富岡市曽木239-3
(いっちょう富岡店様となり)

ナビ用住所:富岡市曽木244-1
(矢野不動産様となり)

TEL/FAX 0274-67-1110

朝10時から夜7時まで 火曜定休

各種クレジットカード使えます!

PayPay(ペイペイ)決済OK!

キャッシュレス・ポイント還元事業加盟店

疲れ目・頭痛・肩コリでお悩みの方

プリズム補正メガネを承ります

SS級認定眼鏡士在籍店

MORE~快適眼鏡研究会~登録店
************************************

-ABOUT SPECTACLES メガネいろいろ

Copyright© めがねのカムイ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.